本文へスキップ

ヘルシー池田店は安心と美味しさをお届けします。

電話でのお問い合わせは072-753-3245

メールでのお問い合わせはこちら

商品詳細item detail

 MU53503 
 無双本舗
  有機・玄心 

写真               
                 
メーカー名 無双本舗
商品名   有機・玄心 
商品コード  MU53503
内容量 320g
税込価格
(税抜価格)
1620円(1500円)
原材料 有機玄米(国内産)
備考
玄米のもつ生命力と、ミネラル・ビタミン・酵素など豊富な栄養素を最も効果的に
吸収できるよう長時間弱火で炒り上げています。
原料は有機玄米です。
日本では米を数千年に亘り栽培し、主食の位置を占めている掛替えのない穀物です。
玄米を長時間じっくり焙煎した「玄米」を炊きだして作る黒煎り玄米スープは、
大変おいしい飲み物です。
お茶がわりにもお召し上りいただけます。


作り方
 @1日分の量として、鍋に玄心30g位(大さじすりきり2杯)と
  水450cc位、塩少々を加えて強火で炊きます。
 A沸騰したら弱火にして2/3位の量になる迄(20〜30分)炊きます。
 B煮詰めたスープは上澄みをお飲み下さい。
食養実践中の飲み物として最適です。
病気で薬を服用している方におすすめです。


※上記のつくり方は基本的な目安です。お好みにより濃さは調整してください。
※塩の代わりに中粒の梅干し1個を入れていただいても結構です。
※2〜3日分まとめて作られた場合は冷蔵庫で保管し、召し上がる前に温めてお飲みください。
※開封後は冷蔵庫で保存し、なるべく早くご使用ください。


*、、以前から、「ご飯がのどを通らない方でもコレなら飲めて栄養をとれる」と
   聞いていたのですが、、、
   実際に99歳の祖母が大怪我をして危篤状態になった後
   意識が戻ったのですが、、、動くこともしゃべることも出来ず、
   身体に入れるものは点滴だけとなりました。
   もちろん栄養が足りませんし、お医者さんには
   歳も歳だし、後は、、、、、となった時に
   この「源心」で玄米スープを作って祖母に飲ませました。

   もちろん、病院からは肺炎を起こす心配があるため
   食べささにように言われたのですが、
   口も不自由な祖母は閉じることが出来ず、舌も口内もひどく乾燥していたため、
   看護婦さんから「口の周りを湿らせてあげて下さい」と言われ、
   早速、お水ではなく、「玄米スープ」をガーゼに浸して唇を濡らしながら、
   口の中にたらして上げました。すると、
   必死になんとかガーゼに吸いつこうとするんです。
   数日何も食べず点滴だけだったので当然でしょうが、
   ものすごく美味しかったようです。
   それを毎日繰り返すうちに、、、、
   お医者さんも不思議がるほどの回復を見せ、、、
   普通にしゃべり、手で食べられるほどになり、
   100歳の誕生日を迎えることが出来ました。

   以前にテレビでもやっていたのですが、
   生きる=食べること。
   食べ物がノドを通るという行為はとっても大事だそうです。

   上に祖母の話を載せましたが、本来、お医者さんは嫌がる事でしょうし、
   何かあれば自己責任になりますので、おすすめはしません。
   でも、お医者さんや看護婦さんの力はもちろん、
   あんな状態でも口に入れられた玄米スープにも助けられたのかな?
   とは思っています。  

ショップ情報

ヘルシー池田店

〒563-0021
大阪府池田市畑1-6-28
南マンション1F
TEL.072-753-3245
FAX.072-753-3285
spvf3ma9@utopia.ocn.jp
→ショップ案内